ギター弾きの「行政書士開業準備中」

行政書士開業者や受験生、または他士業に向けた真実の泉。辛口ドライ。

本年の書籍ご案内 第ニ弾

author:daishoya2015/03/30 Monday

「ネットトラブルの法律知識とプロバイダへの削除依頼・開示請求の仕方 服部真和
「ネットトラブルの法律知識とプロバイダへの削除依頼・開示請求の仕方」
三修社 256頁 1,900円(+税) 出版日:2015年4月10日

 来月の10日に発売します。本書は、ネットを通じて発生しやすい取引、権利侵害や 個人情報保護、犯罪等に関わるトラブルを未然に防ぐための120のQ&Aを収録した書籍です。 契約書や発信者情報開示請求、削除申請の書類などについても触れています。

 当初は「ネットトラブルの法律と解決の仕方」とかのタイトルになる予定だったのですが、終盤に書いたプロバイダへの削除依頼や発信者情報開示請求の内容が面白いということで、タイトルに追加されました。長いですね(笑)

 なお、本書では、契約に関して最も基本となる民法(債権法)が約120年ぶりに全面的に改正されることを受けて、法務省の法制審議会により大筋合意された改正の概要に基づいて、重要と思われるものを随所に取り上げています。法律改正についても比較・整理することにも役立たせて頂ければ幸いです。

|http://blog.gyoseihoumu.com/index.php?e=108|
雑談|04:39 PM|comments (0)|trackback (x)|

2014年の予定(前半編)

author:daishoya2014/01/07 Tuesday

皆さま、明けましておめでとうございます。ギター弾きです。

年明け早々早速ですが、前回の記事で書いた「事業者必携 建設業許可申請手続きマニュアル」ですが、気付いていた方もいるかもですが、私、ギター弾きが監修した書籍になります。

そして、今年も数冊の監修本が出版される予定ですので、ちょっと予告・・・


ポチもらえると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

続き▼

|http://blog.gyoseihoumu.com/index.php?e=101|
雑談|10:53 AM|comments (0)|trackback (x)|

平成25年度、行政書士試験終了

author:daishoya2013/11/10 Sunday

皆さん、行政書士試験お疲れ様でした。

辛い1年間の勉強だったと思いますが、この終わった後の開放感がまた、なんともいえない快感であったりもします。

自身の得点(配点)や、予備校の速報などで答えの分かれる問題など、気になって仕方が無いことも多々あるかと思いますが、今はともかく合否はさておき、1年間勉強を頑張った自分を褒めて、場合によっては贅沢解禁してください(笑)

余裕で受かっていそうって思っている方、別の資格を目指すことも良いですし、行政書士での開業を考えるのも良いと思います。

行政書士資格は、個人の資質によって収入が変動する厳しい資格ですが、決して、他の資格に劣るというわけではありません(使い方が違うだけです)


このブログでは、あえて辛口に行政書士資格を分析していますが、それはこれから開業される若手の方への処方箋になったらと考えているからに他なりません(良薬は口に苦しです)。


もし、開業を考えておられる方で、心臓の強い方は、このブログを好きなページから読み込んでもらえると幸いです。

また、関西の方(特に京都)でしたら、いろいろとご相談にも応じれると思います(なお、当方はあやし気な開業セミナー等は一切行っておりませんので、ご安心ください)


最後になりますが、奇しくも平成25年度行政書士試験と同じ日に。以下のような行政書士実務に役立つ本が出版されていますので、ご紹介しておきます。

事業者必携 建設業許可申請手続きマニュアル


なぜ、あえて紹介するのかはご想像にお任せします(苦笑)

|http://blog.gyoseihoumu.com/index.php?e=100|
雑談|06:49 PM|comments (0)|trackback (x)|

新年

author:daishoya2011/01/01 Saturday

みなさまあけまして、おめでとうございます。
ギター弾きです。




昨年はおかげさまで様々なご依頼を頂くことができ「食えない」とか「仕事がない」と言われる資格「行政書士」の呪縛から見事に解き放たれ、自分としては非常に良いスタートダッシュができていると実感しております。



もっとも、僕が行っている業務は、行政書士の十八番である許可申請がほとんどなく、相続、離婚、告訴、契約書等、経営機能コンサル、IT関係という、ある意味邪道なものなのですが・・・



それで、僕が発行しているメルマガではチラっと書いていたんですけど、昨年末にお話を頂きまして、年明け早々から、とある大規模な法人のコンサルタントを引き受けることになりました。

どこで何をするかはあまりににも守秘義務性が高すぎて書けないのですが、会社ではなく、法人と言っていることでお察しください。



内容は行政書士としての力を最も発揮できるもので、今後の行政書士が進むべき道だと思っていた矢先にご依頼いただいたことに運命的なものさえ、感じております。



ご依頼時に先方が「これくらいしか出せないのが忍びないのですが・・・・」と掲示したコンサル料金が7ケタだったことに驚き、バカ正直な僕はそれを妥当な額に減額してしまったのですが、それでも相当の金額になります。



年明け早々に断言してしまいますが


行政書士だけで絶対食える!


ということです。行政書士仲間の皆様、受験生のみなさん。

これは間違いありません。僕もそうですし、先輩らを見ていても稼いでいる人は稼いでいます。

もし開業しようか迷っている方は



仮に今年、美容院を始めたらどのような戦略を取るか?

ラーメン屋ならどうか? 時計屋なら?

100円均一の商品を3点買ってきて、ヤフオクで1000円以上で売ることが出来るか?



などをじっくり考えてください。100均のは実践してもらっても良いかもしれません。

これらをスラスラ答えられない人は、正直言いまして



行政書士では食えない可能性が高い


と思います。逆に司法書士や社会保険労務士、場合によっては弁護士あたりは以上のことができなくても食べていける可能性があるので、目指されると良いかもしれません。

その際、司法書士と社会保険労務士に関しては、行政書士の資格が非常に有益なのは言うまでもありません。


気が付いたら話が脱線してしまいましたが
ともあれ、私ギター弾き行政書士HATは今年も脱兎のごとく駆け抜けて行きますので

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


|http://blog.gyoseihoumu.com/index.php?e=83|
雑談|11:08 AM|comments (0)trackback (1201)

とある一日

author:daishoya2010/11/19 Friday

こんにちはギター弾きです。

今年の行政書士試験はここ数年の難化の中でも、かなり解にくいものだったようです。

僕の後輩のギター弾きも、現在、行政書士試験に挑戦しているのですが、合格可能性が低いらしく、かなり落ち込んでおりました。

そこで試験勉強から気分転換しつつモチベーションをアップしてもらおうと、一日補助者体験をしてもらいました。
当然といえば、当然なのですが試験の勉強と実務がまったく違うことに驚くとともに、行政書士のやり甲斐を感じ、再び勉強する意欲が戻ったようです。(その日は役所手続き、著作権契約書の相談、相続手続きの打ち合わせでした)

ちなみに彼がやりたいメイン業務は入管関係なので、将来は一緒に仕事できたらいいな~と思っております。

ぴーえす
Y君、仕事の最中に、○○署の愚痴を聞かせてごめんなさい。
次は、行政書士として仕事手伝いにきてよ。


受かってると思うから、実務の話を書いて!という方はポチお願いします。
人気ブログランキングへ

|http://blog.gyoseihoumu.com/index.php?e=79|
雑談|05:52 PM|comments (0)trackback (54)

 Prev>>

▲PageTop

Designed by Loco-net.org
Copyright © ギター弾きの「行政書士開業準備中」::雑談 All Rights Reserved.